時速500キロのリニア登場で経済一変? 世界にないメガロポリスの誕生か

ざっくり言うと

  • JR東海は、時速500キロで走行するリニア中央新幹線の着工を10月中に始める
  • リニアの経済効果は名古屋開業時で約10.7兆円、大阪開通時で約16.8兆円とも
  • 同社幹部は「東名阪が一体化し、世界にないメガロポリスが生まれる」と話す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング