「スライムカレー」を発売

写真拡大

書籍や雑貨などの小売チェーン、ヴィレッジヴァンガード(名古屋市)は2014年9月下旬に、レトルト食品「スライムカレー」を発売する。ロールプレイングゲーム(RPG)に登場するモンスター「スライム」を思わせる、真っ青でどろっとしたチキンカレーだ。

「なんともいえないやさしいお味」

どぎつい見た目とは裏腹に、中には、野菜とチキン、ビーンズにくわえ、カルシウムも入っていて、「なんともいえないやさしいお味」になっているという。

ヴィレッジヴァンガードのスタッフのアイディアにより生み出された限定商品だ。写真の目玉や口といったトッピングは別売りで、アイデア次第でいろいろ楽しめそうだ。

200グラム入りで価格は税込み1080円。ヴィレッジヴァンガードオンラインストアでは予約も受け付けている。