アメリカによるシリア空爆にアラブ諸国が参加 対イスラム国戦闘で「象徴的な意味」

ざっくり言うと

  • アラブ諸国は23日、過激派組織イスラム国を標的として激しい攻撃を行った
  • この攻撃により、イスラム国との戦いが転換点を迎えたと言える
  • アラブ諸国がイスラム国と同じスンニ派であることも、象徴的な意味を持つ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング