市原隼人と向山志穂が結婚

写真拡大

 俳優の市原隼人(27)が23日、かねてより交際していたモデルの向山志穂(29)と入籍したことを所属事務所を通じて発表した。大安の21日に都内の区役所に婚姻届を提出。向山は現在妊娠7ヶ月で市原は年内にもパパになる。

【署名入りFAX】市原隼人と向山志穂が連名で発表

 二人は「この度、私事ではございますが、入籍しましたことを慎んでご報告致します。いつの日も互いに思いやりを忘れずに、笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います。皆様に楽しんで頂ける様、何事にも初心を忘れず真摯に向き合っていきます。今後とも宜しくお願い致します」と連名でコメント。

 二人の熱愛は2012年4月に報じられ、市原はブログで「既にメディアを通じてご存知の方もいらっしゃると思いますが、この度私はある女性とお付き合いさせて頂く事となりました」と交際宣言。今年5月に年内結婚予定と報じられ双方の所属事務所が「前向きな話をしている」と認めていた。