2-10CanCam

羽生結弦が10月のフィンランディア杯を欠場 練習中のけがが「筋筋膜性腰痛症」と診断

ざっくり言うと

  • 羽生結弦が、今季初戦の予定だった10月の国際大会を欠場する
  • 練習中に腰を痛め、「筋筋膜性腰痛症」と診断されたため
  • 11月のGPシリーズ第3戦中国杯への出場は、問題ないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング