メジャーリーグ 試合時間短縮に関する委員会を開催…遅延行為には罰金も検討

ざっくり言うと

  • 大リーグは22日、来季15年からの試合時間短縮に関する委員会が開かれた
  • 打者は不必要に打席を外してはならないが、守られていないという
  • 「遅延行為に対しては罰金もありうる」とコミッショナーは述べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング