滋賀県高島市の「道の駅」で毒キノコのツキヨタケを販売 14人が食中毒

ざっくり言うと

  • 滋賀県高島市にある「道の駅」で毒性のあるキノコが誤って売られた
  • 食べた14人が腹痛や吐き気などの食中毒の症状を訴えている
  • 販売されたのは「ツキヨタケ」で、腹痛になるケースが多いという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング