「走れ!夢の超特急楽団〜Super Express 50th Anniversary Album〜」のイメージ画像

写真拡大

東海道新幹線の開業50周年を記念して、クラシックデュオ・スギテツが、10月1日(水)にトリビュートCDアルバム「走れ! 夢の超特急楽団〜Super Express 50th Anniversary Album〜」をリリースする。

rematsui_rena

松井玲奈さん

新幹線のCM曲やオリジナル曲を中心に構成された本作には、鉄道ファンの“鉄ちゃん”アーティストが多数参加。

新幹線に携わる社員で構成されたJR東海音楽クラブや、ドラマ『相棒』などで活躍し鉄道好きとして知られる俳優・六角精児さん、テクノと鉄道の融合に挑んでいるテクノユニットのSUPER BELL"Z

アカペラボーカルグループ・RAG FAIRのメンバーであり、「タモリ倶楽部」の鉄道企画の出演などで知られる土屋礼央さん

さらに、“新幹線LOVE”を公言し、新幹線の顔が好きという“顔鉄派”の鉄道ファン女子であるSKE48・乃木坂46の松井玲奈さんも、朗読参加することが決定。

公私ともに認める無類の鉄道好きが、ナレーションや演奏、歌唱などで東海道新幹線開業50周年を祝う。

異色のクラシックデュオ・スギテツ


スギテツ

クラシックデュオ・スギテツ



今回トリビュートCDアルバムをリリースするスギテツは、名曲を様々な音楽や環境音とを融合させたコンサート活動を展開する異色のクラシックデュオ。鉄道のラジオ番組のパーソナリティーもつとめている。

個性あふれるアーティストで構成された今回の東海道新幹線のトリビュートCD。10月12日(日)には、名古屋のリニア・鉄道館にて展示されている0系新幹線の前でトリビュートライブを行うことが決定している。