朝日新聞クレーム殺到で異例のスクランブル体制、現場記者が苦情処理も

ざっくり言うと

  • 慰安婦問題や吉田調書について、朝日新聞にクレームが殺到している
  • 苦情処理担当に記者を動員するという異例のスクランブル体制を取っている
  • 現役記者の1人も「私の同僚も手伝いに行かされていた」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング