ペンと箸

写真拡大

ぐるなびが運営する情報コンテンツ『みんなのごはん』に、月イチで田中圭一先生の「ペンと箸」が掲載されている。「有名漫画家が愛した料理をご子息・ご息女に伺うインタビュー型グルメ漫画」というコンセプトで、ちばてつや先生、手塚治虫先生、赤塚不二夫先生、山本直樹先生、西原理恵子先生のご子息・ご息女にインタビューを行っているもの。

9月19日に掲載された西原理恵子先生の回では、『毎日かあさん』にも登場しおなじみのガンジくんとぴよ美ちゃんが登場している。手塚治虫先生をはじめ、さまざまな漫画家の絵柄をマネて描くことでおなじみの田中先生、今回もあの西原先生の独特のタッチを再現しネタにしていて素晴らしい。
田中先生といえば、かなり過激な下ネタやパロディ満載の作風でも知られていると思われるのだが、こちらの連載は毎回ほのぼのじんわりとする内容だったりする。サイトの紹介文に

きれいな田中圭一としても呼び声高い「ペンと箸」


とうたっている程である。
未読の方は、ご覧になってみてはいかがだろう。

※画像は『みんなのごはん』より