バーディラッシュで単独首位に浮上した福田真未(撮影:ALBA)

写真拡大

<マンシングウェアレディース東海クラシック 2日目◇20日◇新南愛知CC美浜C(6,375ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「マンシングウェアレディース東海クラシック」の2日目は、ビッグスコアが続出するムービングデーとなった。そんな中、6連続を含む9バーディを奪い8つ伸ばした福田真未が通算10アンダーまで伸ばし単独首位に躍り出た。

 1打差の通算9アンダー2位タイには1イーグル・7バーディの“63”をマークしたO・サタヤ(タイ)と韓国の申ジエ、キム・ナリ(韓国)がつけた。続く通算8アンダー5位タイには成田美寿々と北田瑠衣がつけた。通算7アンダー単独7位にはイ・ナリ(韓国)。さらに上田桃子、藤本麻子、西山ゆかり、イ・ジミン(韓国)が通算6アンダー7位タイとした。
 そのほかでは20歳のメジャー覇者・鈴木愛は通算5アンダー11位タイ。横峯さくらは通算3アンダー22位タイ。また、初日69位タイと出遅れた森田理香子はこの日もスコアを落とし通算5オーバー94位タイで予選落ちとなってしまった。
【2日目の結果】
1位:福田真未(-10)
2位T:O・サタヤ(-9)
2位T:申ジエ(-9)
2位T:キム・ナリ(-9)
5位T:成田美寿々(-8)
5位T:北田瑠衣(-8)
7位:イ・ナリ(-7)
8位T:西山ゆかり(-6)
8位T:藤本麻子(-6)
8位T:イ・ジミン(-6)
8位T:上田桃子(-6)
12位T:鈴木愛(-5)他
22位T:横峯さくら(-3)他
94位T:森田理香子(+5)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>