東京の一等地に今も残るソビエト連邦領名義の土地 ウクライナ政情不安を抱える現在の姿

ざっくり言うと

  • 崩壊したソ連が、今も東京都心の一等地に大使館や事務所を持っている
  • ロシアへの所有権移転を、旧ソ連2番目の大国ウクライナが反対し続けたため
  • 登記上の所有権は、今も「ソヴイエト社会主義共和国連邦」のままだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング