<ANAオープン 3日目◇20日◇札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース(7,063ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「ANAオープン」の3日目。全選手がハーフターンを終え、首位スタートの谷原秀人と2位タイからスタートした藤本佳則とイ・サンヒ(韓国)が通算12アンダーで首位タイに並んだ。谷原は2バーディ・ノーボギー、一方の藤本とイは3バーディ・ノーボギーのラウンドとなった。
 1打差の通算11アンダーの単独4位には小池一平。そして、30位タイで裏街道からスタートした藤田寛之が6連続を含む9バーディのバーディラッシュで8つ伸ばし一気に5位タイまで急浮上した。その他5位タイには増田伸洋とイ・キョンフン(韓国)がつけている。
 また、予選を通算4アンダーの19位タイで通過した石川遼はこの日3バーディ・3ボギーでスコアを伸ばせず通算4アンダーのまま順位を35位タイに下げている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>