失敗しちゃった! 無駄遣いして後悔した買い物「ダイエット器具。ひと月ももたず飽きた」

写真拡大

「自分へのご褒美」を買うときや、お店で安売りしているときには、つい財布の紐がゆるみがち。そのせいで、買ってから後悔する人もけっこう多かったりして……。そこで今回、働く女性が「無駄遣いしたな」と思った買い物の失敗談を集めてみました!

■ほとんど使わなかった服やバッグ

・「バッグとか服。思い切って買ったのに使う機会が少ない」(29歳/電機/事務系専門職)

・「安いからと買ったバーゲンの服、結局数回しか着なかった」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「服はしょっちゅう。家の鏡で見ると似合ってないし」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

今回、無駄遣いとしてもっとも多く寄せられたのは、ファッションアイテムの買い物に関する回答でした。特に、バーゲンで失敗した経験を持つ女性は非常に多いようです。

■「大人買い」をして、後悔……

・「マンガが急に読みたくなると、大人買いしてしまう」(30歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・「ミスドでドーナツを100円のときに20個買って、3日目くらいにドーナツに飽きてそう思いました」(27歳/学校・教育関連/専門職)

・「韓国旅行で買い物をしすぎた」(22歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

こちらは、量を買い込み過ぎたという失敗談。ほかにも、空腹やストレスにより、ついコンビニやスーパーでお菓子などの食べ物をどっさり買い込んでしまう、なんて人たちもいました。

■ゲームにハマってしまった

・「SNSゲームの課金」(23歳/専門サービス/事務系専門職)

・「クレーンゲームにはまって何千円も使ったこと」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

小さな出費が積み重なり、大きな金額になってしまうケース。ゲームは夢中になっているうちに、知らぬ間にかなりの出費になってしまうことがありそうですね。

■美容効果を期待したけれど……

・「がんばって買ったダイエット器具。ひと月ももたず飽きた」(26歳/金融・証券/営業職)

・「エステ。ニキビを治すためだったが、全然よくならなかった」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「高い化粧品を買ったのに肌に合わなかったとき。すごく悔しいです」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

ダイエット、エステ、化粧品など、美容関連の商品やサービスで無駄遣いをしたという女性たちも。確かに、せっかくお金をかけても期待した効果が得られなかったら、ガッカリですよね……。

買い物の失敗は、ある程度パターンが決まっていそうです。自分の陥りやすいパターンを知れば、無駄遣いも減るかも!? 賢くお金を管理できる女性でありたいものです。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年8月にWebアンケート。有効回答数250件(22歳〜34歳の働く女性)