シンプルな絵柄からにじみ出る本音

写真拡大

ITのプロモーション企画・開発事業を展開するバニーホップ(東京都渋谷区)は、微妙な心境を、言葉と表情で伝える「わるぎのない人」LINEスタンプを2014年9月12日に配信開始した。

言葉の裏側に、悟ってもらいたい気持ちがある

「社交辞令であることを、より強調したい」、「恋愛関係をスムーズにフェードアウトさせたい」、「親しい関係であるという勘違いを悟ってもらいたい」といった、人間関係における複雑な心境を表現したいときに役立つスタンプ。「言葉とは裏腹の本心が、顔に出てしまっている。」そんなキャラクターの表情が、妙にリアルだ。

LINEの「クリエイターズスタンプ」から、100円でダウンロードできる。