写真提供:マイナビニュース

写真拡大

yanGとセブン&アイ出版は9月24日、50〜60代の新しいシニア富裕層に向けたライフスタイル男性誌「MADURO」(税込980円)を創刊する。毎月24日発売。

MADURO(マデュロ)は、スペイン語で"成熟した""円熟"の意。創刊の主要スタッフとして、編集長/製作総指揮に元「LEON」の創刊編集長・岸田一郎さん、発行人/総合プロデューサーに元「OCEANS」創刊副編集長の大久保清彦さんが参加している。

「"ちょいモテオヤジ""ちょいワルオヤジ"で世の大人男性たちの新しいライフスタイルを指南した『LEON』創刊時の読者たちもすでに50〜60代。そんなやんちゃジジイに向け、新しい価値観のライフスタイルコンテンツを発信していきます」と両社。

創刊号は、特集に「金は残すな 自分で使え! ―お教えします チャラくない歳のとり方―『やんちゃジジイの煩悩108』」と題し、「やんちゃジジイ」のファッション、車、時計、グルメなど、今目指すべき「やんジー」スタイルを伝えるという。

特集の内容は、「ジジイが目指す理想の男とは!?」「やんちゃジジイがモテる理由?」「やんちゃジジイのデニム選びの極意とは?」「チャラくならないジジイのスウェットパンツは?」「枯れジーにならない老眼鏡は?」「姫ーナのMっ気をこっそり引き出したい!」「今、ジジイに最も似合うクルマって何?」「周りから一目置かれるレストランを教えて!」「男の憧れ・隠し財産を補完したい」「世界で一番うまいウイスキーが飲みたい!」「結婚記念日に妻を驚かせたい」「気分はセレブ! なパパラッチタクシー」「オリジナルやんちゃ映画をプロと作る!」。

「やんじー今月のお手本」として巻頭グラビアとインタビューで登場するのは、俳優の岩城滉一さん他。

連載は「ジジイのクルマ生活」「やんちゃジジイの円熟時計」「まだ恋も生まれる!? やんちゃテーブル(グルメ情報)」「転ばぬ先の長寿の知恵(ヘルス・美容関連情報)」「ジジイのワガママお取り寄せ」「今月の投資 明日の相続」となっている。