フランスが「イスラム国」に初の空爆、空爆は今後も継続する方針

ざっくり言うと

  • 仏が19日、イラクの武装組織「イスラム国」に初の空爆を実施した
  • イラク北部にある同組織の格納庫を標的にし、完全に破壊したという
  • 仏軍の空爆はモスル郊外のズマル近くで行われ、民兵十数人が死亡

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング