<ANAオープン 2日目◇19日◇札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース(7,063ヤード・パー72)>
  北海道にある札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースで開催中の国内男子ツアー「ANAオープン」の2日目。午前にスタートした全選手が第2ラウンドを終了、6アンダー4位タイからスタートした谷原秀人が5バーディ・1ボギーの“68”をマーク。4つ伸ばし通算10アンダーで単独首位に躍り出た。
 1打差の通算9アンダー2位タイには藤本佳則、宮本勝昌、小池一平がつけている。続く通算8アンダー5位タイには手嶋多一、上平栄道、金亨成(キム・ヒョンソン)の3人。さらに片山晋呉、富村真治、海老根文博の3人が通算7アンダー5位タイで続く。
 第2ラウンド前半はスコアを伸ばせず19位タイで後半へ入った石川遼は、その後半は1バーディ・ノーボギーで1つ伸ばし通算4アンダーでフィニッシュ、16位タイに順位を上げた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>