この日に持ち越した9番ホールはパーでフィニッシュ(撮影:米山聡明)

写真拡大

<ANAオープン 2日目◇19日◇札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース(7,063ヤード・パー72)>
 北海道にある札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースで開催中の、国内男子ツアー「ANAオープン」の2日目。初日悪天候の影響で競技をこの日に持ち越した6組18名が6時40分から第1ラウンドの続きを再開。9番パー5を残していた石川遼はパーで終えてトータル3アンダー14位タイが確定した。
暫定14位タイの石川遼、ショット不安も「集中力と気持ちだけ」
 7アンダーの首位タイには小池一平、近藤共弘、金亨成(韓国)の3選手、1打差の4位タイにはイ・サンヒ(韓国)、谷原秀人、塩見好輝がつけた。5アンダー7位タイに片山晋呉、小田孔明、富村真治、4アンダー10位タイに池田勇太らが入っている。
 なお、第2ラウンドは7時からスタートしている。
【第1ラウンドの順位】
1位T:小池一平(-7)
1位T:近藤共弘(-7)
1位T:金亨成(-7)
4位T:イ・サンヒ(-6)
4位T:谷原秀人(-6)
4位T:塩見好輝(-6)
7位T:片山晋呉(-5)
7位T:小田孔明(-5)
7位T:富村真治(-5)
10位T:池田勇太(-4)他
14位T:石川遼(-3)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>