写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コトブキヤが展開するフィギュアシリーズ『ARTFX+(アートエフエックスプラス)』より、DCコミックの「ナイトウィング」が『ARTFX+ナイトウィング オリジンズ LIMITED EDITION』としてフィギュア化され、2014年10月に発売される。価格は4,860円(税込)。

ディック・グレイソンが転身する「ナイトウィング」は以前にも立体化されていたが、ファンから「彼は赤色もいいけど、やっぱりこの色でないと!」という多くの声が寄せられ、彼のオリジンと言えるブルーラインのコスチューム姿での立体化が決定。リニューアル・カラーとしてリペイントされている。

付属のシリーズ共通仕様のスクエア台座には、フィギュアの足裏のマグネットで好みの位置で固定が可能。赤青両方そろえるとディック・アーカイブに、発売中の『ARTFX+ バットマン NEW52版』や『ARTFX+ ダミアンロビン』とディスプレイすれば、デスクトップにゴッサム・シティの世界観の広がりを楽しむことができる。原型製作はアトリエバンブーが担当。

商品価格は4,860円(税込)で、現在コトブキヤの公式ショッピングサイト「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2014年10月を予定している。

TM & (C)DC Comics.(s14)