アジアでたばこの健康被害がまん延 喫煙リスクの周知不足とたばこの積極的な宣伝が背景に

ざっくり言うと

  • 世界人口の約60%であるアジア地域で、たばこの健康被害がまん延している
  • 喫煙関連死は中国で年間120万人、インドで約100万人と今後急増する可能性も
  • 喫煙と関連した疾患の全容は、まだ把握できないのが現状だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング