「なつかしい昭和レトロ」「素朴かわいい」パッケージに

写真拡大

オレンジページは2014年9月12日、みたけ食品工業と共同で開発した「大豆粉と米粉のパンケーキミックス」を発売した。

大豆を手軽に摂取できる

11年から、女性の元気とキレイを応援しようと、畑で実際に大豆を育てるなど、大豆啓蒙活動を行ってきたオレンジページ「まめ部」が、「もっと手軽に、大豆を食べてほしい」との願いから生まれた商品。

卵1個と牛乳を加えるだけで、だれでもふっくらもっちりのパンケーキが出来上がる。

香料を使わずに大豆の風味を引きだしやすい米粉を採用。また大豆粉は焦げやすいため、失敗なく焼き上げられるよう工夫した。

国産の大豆とうるち米、アルミニウムフリーのベーキングパウダーでできており、子供から大人まで安心しておいしく食べられ、大豆に含まれている良質な植物性たんぱく質やカルシウムなどが健康にもよい。

アンケート結果から、買い物の際には「定番のもの」を無意識にかごに入れていることが分かり、パッケージには、ほかの製品とは違い、写真を使わず「なつかしい昭和レトロ」「素朴かわいい」イメージにまとめ、「ママ友同士のちょっとしたお礼のプレゼント」にもできるように工夫した。

価格は298円(税別)。