カラーバリエーション豊富な高機能ドライヤー

写真拡大

シャープ(大阪市阿倍野区)は、ヘアカラーやブリーチなどで傷んだ髪のダメージを抑える、『プラズマクラスタードライヤー』を2014年9月19日に発売する。

独自の「カラーリングダメージ抑制」効果を実証し、ドライヤーを使用するだけで、ヘアカラーやブリーチで傷んだ髪の枝毛や切れ毛を抑え、キューティクルを保護してくれる。また、髪を乾かす際に髪の表面温度を55℃以下に保つことで、ドライヤーの熱による髪へのダメージを少なくしてくれる「あったかドライモード」を搭載した。さらに、「速乾エアロフォルム」機能でドライ時間を50%短縮できる。