巨人・澤村、広島相手に先発で登板するも今季最短となる1回で降板

ざっくり言うと

  • 17日の広島戦で、巨人先発の沢村が今季最短1回で降板となった
  • 中軸に3連続タイムリーを浴び、さらに8番石原にも打たれて4点を失った
  • 速球は150キロ超を記録したが、勝負球をことごとく痛打された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング