エボラ出血熱の感染者が年内で2万人になるとの見通し 最終的には2万人を超える予想

ざっくり言うと

  • 国連は、エボラ出血熱の感染者累計が年内に2万人になるとの見通しを示した
  • 最終的な感染者は、2万人を超えるとの見方が有力になっている
  • 封じ込め対策に、約1050億円の資金が必要との試算も発表している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング