ジネディーヌ・ジダン氏がフランス代表監督就任へ意欲 「可能性として考えている」

ざっくり言うと

  • ジダン氏が16日、母国フランス代表監督に就任する意志があると明かした
  • 母国代表として108試合に出場し、2006年W杯決勝出場後、引退したジダン氏
  • 元同僚で現代表のデュシャン監督について、その手腕を高く評価した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング