アベンジャーズ新作のあらすじ、マーベル・スタジオズが正式公開。

写真拡大

マーベル・スタジオズが新作「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」のあらすじを公開した。

ロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワースが登場するこの待望の新作のあらすじにはこう書かれている。

「トニー・スタークが休止中であった平和維持のプログラムを復活させようとしたところ事態は一転し、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルク、ブラック・ウィドウ、ホークアイら地球最大のヒーローたちは生死の淵をさまよう地球の運命を救うため、究極のテストに挑むことになる」
「悪のウルトロンの登場により、その恐るべき計画を阻止出来るかは、ザ・アベジャーズ次第となり、そのぎこちない連合と予想もつかない行動から世界をまたにかける巨大で独特なアドベンチャーが始まる」
「マーベルの贈る『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』にはアイアンマンを続投するロバート・ダウニー・Jr、キャプテン・アメリカのクリス・エヴァンス、ソーのクリス・ヘムズワース、ハルクのマーク・ラファロが出演」
「そしてブラック・ウィドウのスカーレット・ヨハンソン、ホークアイのジェレミー・レナー、さらにはニック・フューリーのサミュエル・L・ジャクソン、エージェントのマリア・ヒルのコビー・スマルダーズの協力の元、人類滅亡を脅かす恐るべき悪の人工知能であるジェームズ・スペイダー演じるウルトロンを倒すため、またチーム一丸とならねばならない」
「その戦いの中で彼らはエリザベス・オルセン演じるワンダ・マキシモフやアーロン・テイラー=ジョンソン演じるピエトロ・マキシモフというミステリアスで強大な新たな敵に直面し、新たな形ヴィジョンとなった古い友人であるポール・ベタニーにも再会する」