●ピアノ

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©glasslip project
<キャスト>
深水透子:深川芹亜
高山やなぎ:早見沙織
永宮幸:種田梨沙
沖倉駆:逢坂良太
井美雪哉:島信長
白崎祐:山下大輝
深水陽菜:東山奈央
深水健:木下浩之
深水真理:高橋理恵子
白崎百:茅野愛衣
白崎又三郎:西村知道
沖倉利尋:高田裕司
沖倉美和子:田中敦子

●ストーリー
ガラス工房を営む一家の娘・深水透子は、友人の家にあるカフェ「カゼミチ」を友人たちとの憩いの場所にしている。
高校3年の夏休み、彼女たちの前に現れた転校生の少年・沖倉 駆は、透子に、自分には未来の声が聴こえると語りかける。
もし、あらかじめ未来を知ることができるのなら、自分は何を望むのだろう?
感じたことのない動揺を覚えながらも、透子は胸の中に、放っておけない感情が生まれていることに気が付く...。
●オープニング
美術室でキスをした深水透子と沖倉駆。

深水透子「私には雪が見えている。でも駆君には見えてない。」

それでも2人は分かりあえていないのでしょうか?
●朝帰り
沖倉駆「母さんのピアノを聴かないか?」

※彼の母・沖倉美和子はピアニストです。

そのピアノを2人で聴けば分かりあえる、彼はそう信じているようです。

深水透子「私、明日の朝には帰るから。」
深水陽菜「お姉ちゃん、危ない!」

深水陽菜は姉・深水透子の朝帰りのために必死に誤魔化すことに。そして深水陽菜が想定している事は姉と沖倉駆とのセッ○ス!

※間違いとは言えないような…。
●閉じ込められた2人
美術室から帰ろうと思ったもののそのまま鍵を掛けられ閉じ込められた2人。

※2人分の夕食を食べざるを得ない妹・深水陽菜。

翌朝、自宅のテントに潜り込む沖倉駆。そして、自宅に朝帰りする姉・深水透子に対して、

深水陽菜「お姉ちゃんはやるときはやるんだな。」

明らかに姉・深水透子はセッ○スをしてきたと認識している妹・深水陽菜。

※この妹、やりますね!
●ピアノ会
今回のピアノ会、十数人を招待しての大々的なイベントに!

深水陽菜「昨日、私、頑張りました!」

彼女も自宅で姉の朝帰りを誤魔化すために頑張ったのですが、姉も別な(性的な)意味で頑張ったと思い込んでいる様子。

その深水透子がガラス玉越しに見えた花火、今度は彼にも見えたようです。

沖倉駆「俺は一緒にいるのは怖いのかもしれない。」

彼は母に連れられて演奏旅行に出掛ける事を誘われ、それに従おうとしているようです。

深水透子「そんな、昨日、一緒にいたのに…。」

2人のすれ違い、それはピアノの旋律によってより明確になっていくようです。

「グラスリップ」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「グラスリップ」第10話「真夏の雪」(ネタばれ注意)
【アニメ】「グラスリップ」第9話「夢十夜」(ネタばれ注意)
【アニメ】「グラスリップ」第8話「普段はこんな事しないんだけど」(ネタばれ注意)
【アニメ】「グラスリップ」第7話「5時半の君」(ネタばれ注意)
【アニメ】「グラスリップ」第6話「ファーストキス」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「グラスリップ」TVアニメ公式Webサイト
「グラスリップ」AT-X公式Webサイト