U2のアルバム削除ツール

写真拡大

先日の『iPhone 6』の発表会の大トリゲストとして出演した人気アーティストU2。アイルランドでデビューした彼らは世界的なアーティストとなった。そんなU2のアルバム『Songs of Innocence』が5億人に無償配布されると発表。

アルバムには11曲の楽曲が入っており、10月13日までの限定となっている。無償配布の代金はアップルが持ってくれているようでU2は既に新作を大ヒットを約束されたようなものなのである。

しかしそんな『Songs of Innocence』がダウンロードした記憶もないのに勝手にライブラリに入っているとユーザーからクレームが殺到している。それだけでなく、削除することもできず困惑している人もいる。そんな人のためにU2のアルバム『Songs of Innocence』を削除するツールが公開された。下記のリンクへ進み、「Remove Album」をクリックすると削除される。

1度削除されたアルバムは無償でダウンロードすることができず、再度入手するには発売日の10月14日まで待つしかないだろう。

いち早く無償で入手できたU2の最新アルバムを削除するかそのまま残すかは皆さん次第である。

U2『Songs of Innocence』削除ツール
https://buy.itunes.apple.com/WebObjects/MZFinance.woa/wa/offerOptOut?at=10l6Xd&ct=1iaiclcph0jnf


※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。