佐藤哲三が引退 落馬で全身に大ケガを負いリハビリ続けるも回復ならず

ざっくり言うと

  • 佐藤哲三騎手が26年間のジョッキー生活に幕を下ろすことを決めた
  • 2012年の京都競馬で落馬した際、全身に大ケガを負った
  • 懸命のリハビリを続けてきたが、現役続行できるまでの回復はならなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング