エステサロンのボディケアをご自宅でも

写真拡大

ディノス・セシール(東京都中野区)は、エステサロンのボディケアで人気のメニュー、キャビテーション(超音波振動)、ラジオ波(温め)、EMS(筋肉刺激)を一台で可能にしたシェイプ機器『キャビスパ』を2014年10月上旬に一般発売する。これに先駆けて14年9月9日から「ディノス」で独占販売。フジテレビ系の朝の情報番組「ノンストップ!」内の通販コーナー「いいものプレミアム」でも14年9月17日に商品紹介を放送する。

キャビテーションは、細かい超音波振動で運動では落としきれないぜい肉やお肌表面の凹凸を整えてくれるケアで、1秒間に約33万回の振動によって固まってしまった脂肪をじわじわと刺激する。

気になる部分に滑らせて使う手軽さと、痛みや熱を感じにくいのも特徴だ。

エステのフルコースが自宅でも可能で、お風呂でも使える防水のコードレスタイプになっているものは日本初登場になる。