Rocoberry、ドラマ「大丈夫、愛だ」打ち上げにぬいぐるみ姿で登場!コン・ヒョジンやEXO ディオとツーショット

写真拡大

SBS水木ドラマ「大丈夫、愛だ」(脚本:ノ・ヒギョン、演出:キム・ギュテ)のOST(劇中歌)を歌ったインディーズバンドRocoberryが、ドラマの打ち上げパーティーで女優コン・ヒョジン、EXOのディオらと一緒に撮った写真を公開した。

Rocoberryは最近、公式Facebookを通じてドラマ「大丈夫、愛だ」の出演者と撮った写真と共に、ドラマOSTを歌った感想を明かした。

公開された写真の中のRocoberryは、ぬいぐるみ姿でコン・ヒョジン、ディオ、イ・グァンス、イ・ソンギョンらと共に仲睦まじいポーズで親交をアピールした。

特にコン・ヒョジンはぬいぐるみ姿のRocoberryと肩を組みながら明るく微笑み、和気藹々とした雰囲気を漂わせた。またディオとは並んでピースをして、仲の良さを見せつけた。

写真のように、ぬいぐるみ姿で打ち上げにサプライズ登場したRocoberryは、この日大勢の俳優やスタッフたちから可愛がられたという。

Rocoberryはこれらの写真と共にドラマ「大丈夫、愛だ」のOSTを歌った感想として「素敵なドラマの曲を3曲も歌えたのは奇跡でした。Rocoberryにとって最も大きな作品だった『大丈夫、愛だ』と音楽を愛してくださった全ての方に本当に感謝しています」と感謝の挨拶を伝えた。

RocoberryはDavichiの「大丈夫、愛だ」、Crush&Punchの「眠れない夜」、ユン・ミレの「あなたを愛してる」など3曲をヒットさせ、「大丈夫、愛だ」のOSTブームを率いた。