喫煙がばれた韓国の中学3年生が首吊り自殺 遺書には「先生の罰が酷い」

ざっくり言うと

  • 江原道三陟市で、中学3年の男子生徒が自室で首をつっているのが見つかった
  • 男子生徒は病院で死亡、「先生の罰がひどい」など書かれた遺書も発見された
  • 喫煙の罰として教諭に体罰を受けていたという証言が出ているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング