ドイツのメルケル首相「反ユダヤ主義との闘いは国家的、市民的な義務だ」

ざっくり言うと

  • ドイツの首都ベルリンで14日、ユダヤ人差別に反対する集会が開かれた
  • 独首相も出席し「反ユダヤ主義との闘いは国家的、市民的な義務だ」と訴え
  • ガザの現状から、ドイツでは反ユダヤ感情の高まりが指摘されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング