厚生労働省が推奨する1日の野菜摂取量を補える

写真拡大

伊藤園(東京都渋谷区)は、野菜100%飲料No.1ブランドの「1日分の野菜」シリーズから、"食物せんい"と"鉄分"をプラスした「栄養強化型 1日分の野菜」を2014年9月15日から販売する。

野菜が不足しがちな現在人の強い味方

にんじん、トマト、赤ピーマン、インゲン豆、モロヘイヤ、メキャベツの葉、レタス、ケール、ピーマン、大根、白菜、アスパラガス、グリーンピース、セロリ、しそ、ブロッコリー、かぼちゃ、あしたば、小松菜、ごぼう、ゴーヤ、しょうが、緑豆スプラウト(もやし)、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、三つ葉などこれらの野菜を1日に必要な350g分毎日食べるのは本当に難しい。1本の中にすべて含まれ手軽に補えることで人気の砂糖・食塩を使わない、野菜汁100%の「1日分の野菜」にさらに食物せんいと鉄分が加わった。内容量は125ml入りで価格は150円(税別)。未開封での賞味期限も9か月と長いから買い置きも便利。全国のスーパー、コンビニなどで販売。