御祝儀の相場 5万からが「常識」!? 議論を呼んだ質問に決着

写真拡大

御祝儀の相場はどれくらいだと思いますか? 一般的には友人や職場関係の式であれば3万円程度ではないでしょうか。ところが、質問主のユリカさんは「girls talk(http://www.ca-girlstalk.jp/)」で意外な疑問をぶちまけます。

■「御祝儀って2万が非常識で3万が常識みたいにこちらで拝見しましたが、私は両方あり得ないと思って」(女性)

質問主の女性の疑問は御祝儀の相場。彼女からすると2万円も3万円もナンセンス。なぜなら、「御祝儀って5万円からだと思っていたし、友人のときもみんな5万円か10万円だったし、私のときもほとんど10万円で、たまに15万円とかの友人もいました」とのこと。

周りの人もそれについて何も言わなかったので、世間の相場は低すぎるのでは? と思っている様子です。そこで冒頭の疑問をぶつけたというわけです。

■3万円でしょう!

・「3万円くらいが相場じゃないですかねー? それ以上のご祝儀をあげるかどうかは差し上げる方のお気持ちではないでしょうか?」(女性/40歳)

・「地域や家柄にもよるのかもしれないけど、マナーの本にも友人は3万円って書いてたので私はいつも3万円です。夫婦で参加したときは5万円にしましたけど。15万円とかすごいな」(女性)

・「最近は2万というご祝儀も普通ですよ〜! 2という数字が縁起悪いからと5千円を2枚にして紙幣3枚にするとか」(女性/40歳)

質問主の疑問に対し、マナー本を例に出しての回答が多数。「そういうことになっている」という部分なので日ごろから深く考える人はいないでしょうが、御祝儀の額の多さに面食らった人が出ました。

■セレブなの!?

・「5万円〜10万円だという主さんのお話を聞いて、とてもセレブでお金持ちの方で、周りもそういう方ばかりなんだなーと思いました。例えば、お家も高級住宅街の一軒家の豪邸で、高級レストランでの食事は当たり前、洋服はブランド物、子どもは幼稚園から付属の私立……みたいな」(女性/32歳)

・「盛大なお式なんですね。それか、何十年か昔の話、マナーの本みたいなのでも、10万円とかは書いてないのでさすがに少数派だと思いますけど、マナーってそれぞれの生活環境などで変わりますからみんながそれなら主さんはそれでいいんじゃないですか」(女性/28歳)

3万円以上を求められるならきっとセレブなんだろうという意見がありました。確かに、3万円でもお財布に厳しいですよね。10万円以上出す人は親族かセレブくらいしかいないような気がします。

5万円からだと、結婚ラッシュで同僚の式が重なったら破産してしまいそう!? ですがそれはあくまで私たちの常識。質問主の常識はどういう理由で成立したのでしょう。

■地域や職業によっても違う!

・「前に何かで、地域で違うってやってました! 会費制が当たり前の所もあるらしいですし」(女性/35歳)

・「地域やお仕事などによっても違うのではないでしょうか。周りの方に聞いたり一緒に行かれる方が居るならその方と相談したりして金額を決めるのがいいですね」(女性)

・「多くても少なくても恥をかくときがあるので難しいですね」(女性)

回答者によると、御祝儀の額の違いはテレビか何かで特集されていたようです。多数派から見て珍しいので特集されるのでしょうけれども、質問主からすると回答者のほうがずれている……という感覚で当然な気がしてきました。

質問主の提示した御祝儀の相場が高かったため、なんだか貧乏だと思われたようでつい質問主の方がセレブだと思ってしまった回答者。しかし、そういう地域なら御祝儀の額が少ないと逆に失礼にあたりますよね。マナーって難しい!

逆に回答者がその土地での常識を教えられた今回のやりとり。いかがですか? 同じ日本でも「常識」はいろいろありますので、お互いに押し付けないようにしたいものです。

引用元:http://www.ca-girlstalk.jp/talk/detail/456063

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)