写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ボッシュは19日まで、同社渋谷本社1階正面玄関に、同社初となる期間限定の「ボッシュ・ジャパン モータースポーツキャンペーン カフェ」をオープンしている。

○カフェを楽しみながら、モータースポーツの魅力に触れられる

同社は7月より、「ボッシュ・ジャパン モータースポーツキャンペーン」を開始、同カフェはさらに多くの人々に、同キャンペーンを知ってもらうためオープンする。

期間中は移動カフェ車が、コーヒーやスムージー、タピオカドリンクなどを日替わりで販売。カフェメニューを楽しみながら、モータースポーツの魅力に触れられるような演出をする。

提供メニューは、月曜日が「大月珈琲店」の「自家焙煎珈琲」など。火・木・土・日曜日は、「TIKI COFFEE」の「アレンジコーヒー」「スムージー」など。水曜日が、「sweet nuts」の「珈琲」「アメリカンワッフル」など。金曜日は、「こっとんカンパニー」の「タピオカドリンク 」「クレープ」「アルコール(17時以降)」など。また来店の際アンケートに回答すると、もれなくボッシュオリジナルクリアフォルダなどをプレゼントする。

なお特設サイト「ボッシュ・ジャパン モータースポーツキャンペーン」では、抽選でプレゼントが当たる企画を随時実施している。さらにBosch Japanフェイスブックでは、ボッシュの最先端技術など各種情報に加え、同キャンペーンの情報を発信。ツイッターでも、タイムリーな話題を同社担当者の目線でつぶやいている。

開催日時は、9月19日までで、開店時間は8時30分〜17時(金曜日のみ8時30分〜20時)。 開催場所は、ボッシュ 渋谷本社1F正面玄関(東京都渋谷区渋谷3-6-7)。

(エボル)