<コマツオープン 2日目◇12日◇小松カントリークラブ(6,910ヤード・パー72)>
 石川県にある小松カントリークラブで開催中の国内シニアツアー「コマツオープン」2日目。単独首位からスタートした尾崎健夫がこの日2つスコアを伸ばし、首位をキープした。
 尾崎は昨日に続き今日も出だしの1番でボギースタート。そこから昨日のようなバーディラッシュの再現とはならなかったが、2つバーディを奪いフロントナインでスコアを伸ばす。すると後半はバーディを常に先行させ2ボギーを叩くも3バーディを奪いホールアウト。トータル9アンダーでトップで2日目を終えた。
 その尾崎を2打差で追いかける2位タイには清水洋一と、この日イーグルを奪うなどスコアを6つ伸ばした飯合肇の2人がつけている。さらにその2位と1打差の4位タイには渡辺司、倉本昌弘、西沢章夫、比嘉勉の4人がひしめく混戦となっている。
【2日目の結果】
1位:尾崎健夫(-9)
2位T:清水洋一(-7)
2位T:飯合肇(-7)
4位T:渡辺司(-6)
4位T:倉本昌弘(-6)
4位T:西沢章夫(-6)
4位T:比嘉勉(-6)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【優勝予想】ネスレ日本マッチプレーを制するのはいったい誰!?
日本女子プロ選手権 写真配信中!
みんなが選ぶ最も飛ぶドライバーはこれだ!