『ジョーカー・ゲーム』第1弾チラシ ©2015「ジョーカー・ゲーム」製作委員会

写真拡大

亀梨和也(KAT-TUN)主演の入江悠監督映画『ジョーカー・ゲーム』の公開日が2015年1月31日になることがわかった。また、あわせて追加キャストが発表された。

【もっと大きな画像を見る】

同作は、柳広司の同名小説が原作の『ジョーカー・ゲーム』は、架空の第二次世界大戦前夜のアジア某国際都市で極秘に設立されたスパイ養成機関「D機関」の諜報員たちが、日本、イギリス、ソ連、ドイツなど各国のスパイ達と繰り広げるスパイゲームを描いた作品。これまでに、軍規を破り極刑となりながらD機関にスカウトされる嘉藤役を亀梨、米国大使の愛人である謎の女性・リン役を深田恭子、D機関を指揮する結城中佐役を伊勢谷友介が演じることが発表されていた。

今回明らかになった追加キャストは、小澤征悦、小出恵介、山本浩司、渋川清彦、田口浩正、光石研、嶋田久作。あわせて公開された第1弾チラシのビジュアルには、赤いドレスを着た深田、軍服姿の伊勢谷が登場しており、劇場で掲出されるバージョンではシックなスーツ姿の亀梨も見ることが出来る。

オフィシャルサイトでは特報も公開されており、日本国内だけでなくインドネシア・バタム島の広大なオープンセットやシンガポール市内で撮影された同作の一部を垣間見ることが出来るほか、亀梨の鮮やかな変装シーンなどスパイ映画らしい場面も登場している。