シミ、そばかすにも効果あり。「ニンジン」の偉大な力

写真拡大

女子の皆さん、肌を守っていますか? 守れども守れども現れてくる「シミ、そばかす」。自分の肌とはいえ、全く憎たらしいですよね。シミやそばかすに悩む女性は多くいます。高い化粧品を使ったり、ケア用品を買ったり、皮膚科に行く人まで……。みんな努力をしているのです。
でも実は、「ニンジン」によってシミ、そばかすが薄くなっていくことを知っていましたか?

ニンジンってすごい!

ニンジン(=キャロット)の語源は「カロチン」。抗酸化作用と、美肌効果が期待できます。また、紫外線のダメージを修復し、皮膚を強くするそうです。しかも、あまりたくさん食べる必要はなくて、少量でも効果が出てきます。
ただし、毎日食べ続けることがポイントです(1日の摂取量の目安は3分の1本)。できれば、加熱することをおすすめします。実は、生のニンジンにはビタミンCを破壊する酵素が含まれています。しかし、加熱することによってその破壊作用はなくなります。炒めたり、煮たりしたほうがいいのです。
理想は、「調理後すぐに食べる」こと。ニンジンの栄養素をしっかり身体にとりこむことができます。どの食品にも言えることですが、時間が経つにつれて栄養素は落ちてしまうからです。

簡単レシピ! ニンジンスープの紹介

ニンジンのスープが、美味しくて簡単でお勧めです。ローカロリーなので夜食にもピッタリですよ。

▽ 材料

ニンジン:2分の1本
たまねぎ:2分の1個
じゃがいも2分の1個
豆乳:1カップ
コンソメ:1つ

まず、野菜を細かく切って炒めます。野菜が柔らかくなったら、豆乳、コンソメも入れてミキサーでガーッとピューレ状にします。ちいさな鍋に入れて、コトコト弱火で煮立たせたら出来上がり。甘すぎたら塩を入れて調整、しょっぱすぎたら豆乳を入れて調整。仕上げにコショウをふって出来上がり。すぐに食べましょう。

筆者はこれを、マグカップで飲むのが好きです。おシャレなカフェ気分が味わえますよ。このスープ以外でも、普段の料理にニンジンを入れることを意識してみてください。美肌に1歩ずつ、近づくことができるでしょう。

ちょっと変わった美容法、ニンジンパック

ニンジンを使った、ユニークな美容法をご紹介します。
ニンジンとかぶを1個ずつ、ミキサーにかけて潰します。それを、顔に塗ります。そのまま15分程度時間をおいて、水で洗い流します。名付けて「ニンジンパック」。肌がつやつやになるそうですよ。
美味しそうなニンジンでパックをするのは気が引けるので、古くなったニンジン、痛んだニンジンを使うといいかもしれません。

いかがでしたか?
食卓に何気なく並んでいたニンジンにそんな効果があったとは……。驚きですね。ニンジンには、他にも「風邪予防」「便秘解消」「身体を温める」「貧血改善」「視力回復」の効果もあるそうです。
嬉しい効果たくさんのニンジン。毎日飽きずに食べるために、さまざまなレシピを考えるのもいいでしょう。