うさぎ、くま・・・絵刺繍の雑貨が人気!「コーラル&タスク」のギャラリーが初登場

写真拡大

お祝いの花火をあげて喜んでいるキツネとネズミ、色とりどりの羽根飾りをつけてオシャレしたクマ、ネクタイ姿ですました顔のペンギン、趣味のバードウォッチングを楽しむフクロウ・・・。それぞれが童話の主人公のような、それでいてどこかシュールな表情が何ともユーモラスでキュート!

9月2日(火)から9月29日(月)まで、代官山 蔦屋書店2号館1階のギャラリースペースには、そんな不思議な魅力の絵刺繍アイテムが揃った「CORAL&TUSK(コーラル・アンド・タスク)」のポップアップショプ&ギャラリーがニューヨーク、ブルックリンから日本に初上陸! 今回のオープンに合わせて、本を読むリスなどが刺繍されたリネン素材の限定カードも登場するので、これからの季節にグリーティングカードとしても素敵に使えそう♪

デザイナーのStephanie Housley(ステファニー・ハウズリー)は、テキスタイルデザイナーとして活躍した後、世界中を旅する中で出会った各地のクラフトワークから発想を得ているのだとか。個性豊かな動物たちの姿が、丁寧な刺繍によって独特の世界観を持ったファンタジーになっているのは、刺激的な旅の体験があったからこそ! 今でも、ニューヨークのアトリエを飛び出しては世界中を旅しているそうで、特に一年で数か月を過ごすインドは大のお気に入り。

「旅」と「遊び心」が化学反応を起こしたような魔法の絵刺繍が、クッションやポストカードなど多彩なアイテムで揃った今回のポップアップショップ&ギャラリー。アートとして鑑賞する人も、暮らしの中にファンタスティックな彩りを与えるアイテムとして自宅に連れて帰る人も、どちらも楽しめるリネンの動物園は、いかが?