『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Boxより

写真拡大

TYPE-MOONとufotableによる大人気TVアニメ『Fate/Zero』が、9月27日(土)と28日(日)に、ニコニコ生放送で全話一挙放送されることが発表された。

9月27日に第1話から第13話まで、翌日28日に14話から25話までを放送。

いよいよ10月4日(土)より放送開始となる、本作の10年後を描いた新作アニメ『Fate/stay night』のおさらいとして絶好のタイミングでの一挙放送となる。

10年前に起きた「第四次聖杯戦争」の真実


ゲームブランド・TYPE-MOONによるPCゲームを原作とした「Fate」シリーズ。今回一挙放送される『Fate/Zero』は、『Fate/stay night』のスピンオフ作品として、2011年にufotable制作のもと、2クールにわけてテレビ放送された。

一方の『Fate/stay night』は、すでに2006年にTVアニメ化されており、2010年には劇場版が公開。10月より放送となる『Fate/stay night』は、まさかの『Fate/Zero』のスタッフが再集結し、遠坂凛をヒロインとした新作TVアニメとして放送される。

「Fate」は、数十年に一度現れるとされる、持ち主のあらゆる願いを叶える「聖杯」を巡る7人の魔術師(マスター)とその使い魔(サーヴァント)たちによる「聖杯戦争」を巡る物語。

『Fate/Zero』では、10年前に起きた「第四次聖杯戦争」の真実が解き明かされる。