(C)INTERNET Co., Ltd. All rights reserved.

写真拡大

グリーが、9月18日(木)から21日(日)まで幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2014」のブースにおいて、東京ゲームショウ史上初のボーカロイドコンパニオンとしてGREE GIRL GUMI(グリーガールグミ)を起用すると発表。

開場時に来場者を出迎えたり、ステージに登壇したりするなど、従来のコンパニオンと共に、グリーブースを盛り上げる。

史上初のボーカロイドコンパニオンが歌って踊ります!


グリーブースのテーマソングも決定。40mPさんが2011年に発表した同名曲を、「夢地図2014〜GREE GIRL GUMI Edition〜」として特別にアレンジしている。当日、ステージでも複数回にわたり披露する予定とのこと。

GREE GIRL GUMIが「夢地図2014〜GREE GIRL GUMI Edition〜」にあわせて踊る、振り付け動画も公開された。



この曲は創作活動を行っていて、とても辛い時期があり、それを乗り越えるために作り上げた作品です。今回、グリーに対して自分が抱いている「未来感」「人間同士の繋がり」を意識してリメイクをしました。イベント当日はGUMIの振付とともに楽曲を楽しんでいただけると幸いです。
40mPさんコメント



中島愛の声をもとにした音声合成ソフトウェア


「GUMI」は、株式会社インターネットが展開するボーカル作成ソフト「VOCALOID Megpoid」のキャラクター。歌手活動の休止表明でも話題を呼んだ声優・中島愛さんの声をもとにつくられ、その名前も中島愛さんの小さいころの愛称「ぐみ」からとられている。

2009年にソフトが発売されて以来、多くのボカロPによってニコニコ動画上に楽曲がアップされ、関連動画4万件、人気動画は再生回数640万を超えている。