シエラレオネのエボラ出血熱患者収容の病院から医師らが逃亡 混乱招く

ざっくり言うと

  • シエラレオネの児童病院に、高熱の男児が搬送された
  • エボラ出血熱だとわかると直ちに隔離措置をし、医者と看護師が逃げた
  • 医師は4人だけ残り、病院を閉鎖し重症患者のみ治療をすることになった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング