「低価格&ヘルシーな植物性チーズ」。

写真拡大

乳製品などの製造加工や販売を行うマリンフード(大阪府豊中市)は、"第3のチーズ"と呼ばれる、植物性の油脂を乳脂肪の代わりに使用して作られた植物性のチーズ代替素材「スティリーノシリーズ」から、「コレステロール95%オフ ヘルシーシュレッド」を2014年9月上旬より順次販売を開始。

ナチュラルチーズ、プロセスチーズに次ぐ"第3のチーズ"

「コレステロール95%オフ ヘルシーシュレッド」は、植物性の油脂を用いた新規原料を100%使用することでゴーダチーズと比較してコレステロールを95%カットしたという。従来品で最もコレステロールカット率が高い90%カット商品からさらにコレステロールを削減したことに成功した。脂質異常が気になる人たちでも安心して食べられるという。植物性の油脂は価格変動を受けにくいため、通常のチーズの約7割の価格で購入可能。

価格はオープン価格。