5連敗の阪神 打線の組み換えが裏目に

ざっくり言うと

  • 阪神は10日の巨人戦で、打順を組み替えたが5連敗となった
  • 停滞気味の打線を活性化するため1番にマートンを選択し、5番に新井を入れた
  • 和田監督は「何かを起こす気持ちを忘れず、明日もいく」と語気を強めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング