「小僧寿し」や「京枡」を始めとして下降気味の持ち帰り寿司業界に未来は?

ざっくり言うと

  • 持ち帰り寿司の老舗「小僧寿し」が、業績不振で苦しい状況にある
  • 「京樽」が吉野家HD傘下に入るなど、持ち帰りずし業界全体が下降線にある
  • 原因として、回転寿司や宅配寿司の登場、平均気温の上昇などを筆者は指摘

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング