極右団体の代表と写真撮影をした自民・稲田朋美氏が釈明

ざっくり言うと

  • 自民党の稲田氏が、3年前に極右団体代表と写真撮影をしたと報じられた
  • 稲田氏は10日、「一度だけ会い、写真撮影の求めに応じた」とコメント
  • 「素性や思想はもちろん、名前も把握しておらず何の関係もない」と釈明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング