日本一有名なプールって?『例のプール』(アスペクト)

写真拡大

 男性なら知らない者はいないと言われる"例のプール"。みなさんは、ご存じだろうか? そう。多くのAVで頻繁に登場するあのプールのことだ。

 最近は『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)でも取り上げられるなど、一般的にも有名になった。ネットで「例のプール」と、検索してみると、大量の写真やイラスト、アスキーアートが出てきてモニターが水色で埋め尽くされてしまうほどだし、テレビやアイドルのミュージックビデオ、マンガなどにも登場するようになった。

 しかし、この有名すぎる"例のプール"、実際はどういう場所なのかきちんと知っている人は意外と少ないのではないだろうか。そこで、"例のプール"についてまとめた『例のプール』(例のプール研究会/アスペクト)から、その裏側はどうなっているのか見てみよう。

 まず、"例のプール"があるのは、都内の貸スタジオ。その中に屋内温水プールがあり、それが2〜3年前からネットなどでこう呼ばれ始めたらしい。

 この貸スタジオには、"例のプール"以外にもさまざまな部屋があるのだが、これらの部屋もなかなかすごい。1階にはバーカウンターのある応接室に大理石のバスルーム、2階にはルーレットなどの遊技台が置かれたカジノスペース、その隣には社長室のような書斎、ロビーには大きなシャンデリアと、かなり豪華なつくりになっているのだ。

 もともと、某大物有名人の持ち物だったとも言われており、スタジオとして借りられるようになった当初から話題になっていたという。実際、例のプール研究会が調べたところ、それははほぼ確実だそうで、いったい誰なのか知りたいものだ。

 それだけでなく、このビルにはかつてみうらじゅんの事務所も入っていたという。こちらは、本人がブログで触れていたことからわかったようだが、こうした有名人たちにも気に入られるような立地と建物ということらしい。

 また、収録されている写真を見るとわかるのだが、"例のプール"は案外狭い。おまけに、プールサイドの一辺は操作盤やプールの機材がむき出しになっている状態なので、撮影できるスペースや角度が限られており、どうしても似たようなアングルになってしまう。その結果、画面にほぼ必ず開閉式の特徴的な窓が左側に映り込むため、視聴者も「あれ? このプールどこかで見たことが......」と思い当たることになるというわけだ。

 しかし、"例のプール"ネタが盛り上がるのは、実はAVで使われたときではない。「AVで使われてるところが他で使われてる」ときこそ、大きな盛り上がりを見せるのだ。たとえば、昨年放送された『世にも奇妙な物語』(フジテレビ)では、石原さとみが"例のプール"デビューをしたことで、ネットで「例のプールキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」「石原さとみが例のプールに...!」と話題になり、Twitterのトレンド入りまで果たした。

 日曜の朝に放送されていた『仮面ライダーW』『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日)でも、"例のプール"が使われているシーンがある。もしかすると、子どもと一緒にテレビを見ていて、朝からドキッとしたお父さん方もいたかもしれない。

 ほかにも「週刊少年ジャンプ」の『恋するエジソン』(渡邉築/集英社)に"例のプール"と思われるものが登場したり、アイドルグループであるPASSPO☆の『キャンディ・ルーム』という曲のミュージックビデオに使われていたり。さらに、『マンガ家と作るBLポーズ集6セレブ篇』(新書館)には、財閥御曹司の社長と秘書という設定のカップルが、"例のプール"でいちゃつく場面も収録されている。今では男性だけでなく、腐女子までもが"例のプール"を認知するかもしれない事態になっているのだ。

 ただ、これほど人気の"例のプール"だが、美少女系AVメーカーの老舗・アリスJAPANの広報を担当するじゅりお氏や、"例のプール"を中心にプールで撮影されたAV作品を収録したベスト盤『SEX on the プール』を作ったROOKIEのプロデューサー・当麻雄仁氏によると、"例のプール"を使ったからといって、そのAVが売れるわけではないという。

 それでもAV撮影にこの場所が使われる理由は、撮影するにはお手頃な場所だからだ。00年以前は、海外や地方の別荘などで撮影されることが多かったプールでのシーン。しかし、それ以降は経費削減により、遠方へのロケ撮影が厳しくなったらしい。そんなとき、都内という近場で撮影できる"例のプール"のことを知って、かなり重宝したのだ。実際、"例のプール"がスタジオとして使われるようになってから10年ほど経っているが、「AV30年の歴史のなかの10年の競泳水着物の撮影をこのプールがほぼ独占してる」という。"例のプール"は屋内温水プールでもあるので、季節に関わらず撮影できるということも大きなポイントだったのだろう。

 こうして、多くの人たちに徐々に浸透してきた"例のプール"。AVに使われる場所で女優やアイドルが普通に撮影していることや、日曜の朝に子どもとこのプールを見てしまった背徳感にドキドキするのが醍醐味でもあった。しかし、最近ではAV以外で"例のプール"を見る機会も増え、逆にAVでは"例のプール"を見たことがないという人も増えてきている。今後も、"例のプール"でのAV撮影がなくなることはないだろうが、"例のプール"ネタで盛り上がるためにも、もうしばらくは大人だけに通じる"例のプール"であってほしいとも思ってしまう。
(島原らん)