「DIVE IN」HPより

写真拡大

スクウェア・エニックスが新サービス「DIVE IN」を発表した。サービス開始は10月9日(木)。

詳細は明らかになっていないが、専用アプリ「DIVE INビューワ」からアクセスすることにより、スマートフォンやタブレットでスクウェア・エニックスが発売した往年の名作ゲームたちを遊ぶことができる。

リリースタイトルに「FF13」、そして「FF7も」


「DIVE IN」でプレイできるタイトルは,サービス開始時点では3本。すべてのタイトルは最初の30分間を無料で遊ぶことも可能となっている。

FINAL FANTASY VII International


ファイナルファンタジー7



FINAL FANTASY XIII


ファイナルファンタジー13



Season OF Mystery:The Cherry Blossom Murders


Season-OF-Mystery



それぞれ3日間・10日間・30日間・365日間の利用料を支払うことでプレイ可能。

さらに11月以降も、『FF8』『THE LAST REMNANT』『MURDERED 魂の呼ぶ声』をはじめ、『FF 13-2』、『LIGHTNING RETURNS FF13』といった名作ゲームタイトルの配信が決定しているとのこと。

また、ゲームストリーミングに留まることなく、映像や音楽といったコンテンツの配信も順次行っていくとのことだ。